ストッキングのこと

HOW TO WEAR

正しいはき方

ちょっとしたコツを覚えるだけでキレイにはきこなせて、はくときの伝線リスクも減らせます。

  • 1

    ウエスト部分から、つま先までをたくし持ち、足先から入れます。

    ウエスト部分から、つま先までをたくし持ち、足先から入れます。

  • 2

    足首からひざ、太もも、股下へと引き上げます。左右の脚を交互に少しずつ上げるのがコツです。

    足首からひざ、太もも、股下へと引き上げます。左右の脚を交互に少しずつ上げるのがコツです。

  • 3

    股下は隙間ができないよう十分にフィットさせてください。

    股下は隙間ができないよう十分にフィットさせてください。

  • 4

    両手でパンティ部分をふくらませながらウエストまで引っ張り上げます。

    両手でパンティ部分をふくらませながらウエストまで引っ張り上げます。

  • 5

    手のひらで下から上へ編み目を均します。はきムラがないか、鏡でチェックして完了!

    手のひらで下から上へ編み目を均します。はきムラがないか、鏡でチェックして完了!

CLOSE